中国人の方必見!家電量販店でのアルバイトで語学力を生かす


家電量販店でのアルバイト

中国からのお客様にショッピングを楽しんでいただく

日本への中国人観光客が多い昨今、街中で中国語を耳にする機会も増えてきました。多くは富裕層で、日本の家電量販店や宝石店での買い物にも時間をかけるようです。

しかし、現場ではコミュニケーションがうまくいかないことが多々あり、中国からのお客様に満足していただけるよう様々な方法で改善を試みています。

改善策のひとつが、日本語の流暢な中国人スタッフの採用です。家電量販店での中国人スタッフはどのような働き方をしているのでしょうか?

観光地として選択される東京や大阪にある家電量販店には、中国や台湾からの観光客が連日ショッピングに訪れます。日本の家電製品は性能・品質などに定評があり、海外からのお客様が、必ず家電量販店に足を運ぶといっても過言ではないでしょう。

中国語スタッフは、中国からのお客様に対して商品説明を行います。そのため、語学力だけではなく、商品知識についても覚える必要があります。分からない点があれば、日本人スタッフに聞いて通訳します。

現場では中国語ができるスタッフはほとんどいないので、「中国語」に関係する業務は何かと任されるかもしれません。

例えば、中国人客に売り場への行き方の説明をしたり、値切り交渉への対応、免税手続きについての説明、そして店内に飾るポスターの中国語翻訳も任されるかもしれません。

中国語も日本語も分かるあなたは、日本人スタッフと中国人客との橋渡し役となるわけです。

観光客の多い大都市圏での募集が多い?!

特に家電製品が好きな方にとっては、語学力も活かせる魅力的な仕事ですが、家電量販店でのアルバイトはどのようにして探せばいいのでしょうか?

気になる家電量販店があれば、その店舗のウェブサイトから求人情報をチェックする方法があります。銀座や大阪などの大都市圏では時々募集されているようです。

また、「バイトル」など、アルバイト情報サイトにも掲載されていることがあります。「家電量販店 外国人OK」で検索をかけると出てきますよ。アルバイト情報サイトはいくつかあるので、それぞれチェックしてみるのがおすすめです。掲載されているサイトと、そうでないサイトがあるからです。常時募集があるわけではないので、こまめにチェックしてみてくださいね。

外国人OKのアルバイト・バイト・パート求人情報