おしゃれで人気のカフェ、外国人アルバイトに必要なものとは


カフェ

日本人でも憧れる人が多いカフェでの仕事

若者で毎日にぎわっているカフェ。アルバイトをする夢を持つ人や、自らカフェを開業する人まで、カフェは日本人の間でも大人気です。日本人のアルバイト先としても人気のカフェで働くには、どのような点に気を付ければいいのでしょうか?

身だしなみがまず大切

カフェにもいろいろありますが、おしゃれな雰囲気の街中や商業施設にあるものが一般的ではないでしょうか?実際にカフェに足を運んでみると、カフェスタッフも周りの雰囲気に負けずおしゃれな人が多いことに気づきます。そのお店の顔でもあるスタッフは、お客様が気持ちよく過ごせるよう、自分の身なりをきちんとすることが大切なのです。

日本人の女性は化粧をするのが一般的です。自分を綺麗にしておくことで周囲が気分よく過ごせるように、という考えからくるものです。

特にカフェは接客業なので、アルバイトに行くときは最低限の化粧をしておいた方がいいでしょう。完璧な化粧である必要はありません。やり過ぎは逆に不潔感を与えてしまいます。あくまでも「清潔感・きちんと感」が出るようなメイクが理想です。ファンデーションやチークで顔色を明るく見せ、眉を整え、リップを塗る程度でもいいでしょう。

また、カフェでは飲食物を取り扱うので、清潔感が大切。髪の毛もきちんと整えておく必要があります。髪が長い人はまとめておきましょう。爪も短く切っておきます。

言葉も心配?

接客業のカフェですが、言葉が心配な方もいるのではないでしょうか?お客様とのやり取りは、メニューを聞いたり確認する程度のものが多いので、複雑な会話はほとんどありません。心配な場合は、お店のメニューを先に覚えておくといいでしょう。自信がないと焦って早く話してしまいがちですが、早口は相手にあまりいい印象を与えないので、ゆっくりと話すように心がけましょう。

いかがでしょうか?憧れのカフェ店員になるには、「バイトル」など、アルバイト求人サイトから募集を検索すると効率的。「外国人OK」などで検索してみましょう。また、お店に求人募集広告が貼りだされていることもあるので、気になるお店の広告を見つけたら、一度問い合わせてみてはいかがでしょうか?

外国人OKのアルバイト・バイト・パート求人情報